門塀のガラスと基調としている白色で造り出す刈谷市にある爽やかな新築外構

kariya_n_03529_2 門塀のガラスと基調としている白色で造り出す刈谷市にある爽やかな新築外構
 門塀のガラスと基調としている白色で造り出す刈谷市にある爽やかな新築外構
 門塀のガラスと基調としている白色で造り出す刈谷市にある爽やかな新築外構
 門塀のガラスと基調としている白色で造り出す刈谷市にある爽やかな新築外構
 門塀のガラスと基調としている白色で造り出す刈谷市にある爽やかな新築外構
 門塀のガラスと基調としている白色で造り出す刈谷市にある爽やかな新築外構
kariya_n_03529_2-300x300 門塀のガラスと基調としている白色で造り出す刈谷市にある爽やかな新築外構
kariya_n_03529_3-300x300 門塀のガラスと基調としている白色で造り出す刈谷市にある爽やかな新築外構
kariya_n_03529_4-300x300 門塀のガラスと基調としている白色で造り出す刈谷市にある爽やかな新築外構
kariya_n_03529_5-300x300 門塀のガラスと基調としている白色で造り出す刈谷市にある爽やかな新築外構
kariya_n_03529_6-300x300 門塀のガラスと基調としている白色で造り出す刈谷市にある爽やかな新築外構
kariya_n_03529_7-300x300 門塀のガラスと基調としている白色で造り出す刈谷市にある爽やかな新築外構

植栽、白色、ガラス、デッキ。まるでコテージや別荘かのような空間。

デッキやフェンス、駐輪場に駐車場。新築外構一式をご相談にきたお施主様。
その中でも一番興味をもっていたのがガラスでした。

何かを削ったり、増やしたり。素敵な外構計画の打ち合わせを重ねていっても薄れないガラスへの思いは邸宅の顔ともいえる門塀に託しました。
一見モニュメントのように見えるこちらのガラス、実は名字の刻印されているガラスでできた表札なんです。
クラッシュ加工のされているガラスが日差しを取り込みキラキラしていて存在感を放っています。
奥にある門塀にはクリームがかったアクセントタイルをスリットに忍び込ませ単調な門塀にならないようにしています。

階段までまっすぐ伸びたグレーと薄いグレーを交互に貼った市松模様が特徴的なアプローチ。
そのアプローチ部分を除く土間コンクリートでつくられた場所が駐車スペースとなっております。
シンプルな外観ですがつるんとした筒状の車止めが置かれていたり、目地にダークブラウンの敷材が使われていたりとディティールまでこだわられた駐車スペースとなりました。

大きな窓から出てすぐに設置したデッキは邸宅の一階床の延長線上になるようなイメージで施工。
お写真に写りこむ、お施主様のご趣味で設置された日よけのパラソルやファニチャー、大切に育てられている家庭菜園。
その一つ一つがお庭時間を楽しんでる様子がうかがえてとても嬉しい限りです。

 

 

▶この施工の担当営業 大橋悠治

 

外構工事概要刈谷市N様邸新築外構
駐車場、アプローチ、サイクルポート、門塀、ポスト、門扉、フェンス、デッキ、デッキフェンス、植栽、芝
エクステリア商品駐車場:土間コンクリート 刷毛引き仕上げ
目地:TOYO コンボペイブ(モカダーク)

アプローチ:TOYO キセキ(はす・うるみ)

サイクルポート:LIXIL ネスカFミニレギュラー(ナチュラルシルバー)(クリアマット)
        標準柱 1822

門塀(手前):普通120CB積(+1900) W1500
       両面塗り壁(パレット/NO.1)
ガラス:EXALIVE ティンクルⅡ
    H1500×W380×16(白)

門塀(奥):普通150CB積(+2110) W2400
      両面塗り壁(パレット/NO.1)
目地:Onlyone 凹凸タイル 165×1800(KZ2-T3Y4)

ポスト:Onlyone ナミプラス(壁付)(ヘアライン・左勝手)

門扉:B-life,s B門扉Aタイプ(白) H900 W800(特注仕様)
   角柱 70×6(アイボリーホワイト)

フェンス:B-life,s Bウッドスタイル H800 120×4(白)
     45×2(ダークブラウン) 隙間30

デッキ:三協アルミ ラステラ(ツートン) 床張り出し 一部床下囲い H500(グレーマーブル)
    ツートン幕板(白)多段幕板(黒)目地材(白)ステップL字1段

デッキフェンス:マイリッシュ3型 3本 H800(白) 4スパン

植栽:シマトネリコ フェイジョア クールストーン ニューサイラン アカバドロナセナ

関連記事一覧