気になる視線をシャットダウン!目隠しでつくるプライベートガーデンは清須市にあるリフォーム外構

kiyosu_H_03754_3 気になる視線をシャットダウン!目隠しでつくるプライベートガーデンは清須市にあるリフォーム外構
 気になる視線をシャットダウン!目隠しでつくるプライベートガーデンは清須市にあるリフォーム外構
 気になる視線をシャットダウン!目隠しでつくるプライベートガーデンは清須市にあるリフォーム外構
 気になる視線をシャットダウン!目隠しでつくるプライベートガーデンは清須市にあるリフォーム外構
 気になる視線をシャットダウン!目隠しでつくるプライベートガーデンは清須市にあるリフォーム外構
kiyosu_H_03754_3-300x300 気になる視線をシャットダウン!目隠しでつくるプライベートガーデンは清須市にあるリフォーム外構
kiyosu_H_03754_1-300x300 気になる視線をシャットダウン!目隠しでつくるプライベートガーデンは清須市にあるリフォーム外構
kiyosu_H_03754_2-300x300 気になる視線をシャットダウン!目隠しでつくるプライベートガーデンは清須市にあるリフォーム外構
kiyosu_H_03754_4-300x300 気になる視線をシャットダウン!目隠しでつくるプライベートガーデンは清須市にあるリフォーム外構
kiyosu_H_03754_5-300x300 気になる視線をシャットダウン!目隠しでつくるプライベートガーデンは清須市にあるリフォーム外構

リフォームでウッドデッキでの生活が視線の気にしない緑あふれる憩いの場に。

ご夫婦と小さくてかわいらしい赤ちゃん、3人でのご来店。
引っ越し済みの新築のお庭をリフォームしたいというご相談内容でした。

お話を詳しく伺うとすでに設置されているというウッドデッキの周りを中心としたリフォームをお考えで、外部からの視線をシャットダウンし植栽や芝など緑を育てるガーデンライフを送りたいというご要望。
リフォーム後の素敵なお庭のイメージを膨らませながらお打ち合わせを進めさせていただきました。

ご夫婦ともに、季節感を感じられるお庭を求めており植栽で季節感をだせないかというお話に。
季節感を感じられる植栽というと、春に芽を出し、夏に葉をなびかせ、秋にその葉に色を付け、冬には枯れ落ちる ” 落葉樹 ”というものが主流になります。
季節を感じられるという楽しみと風情がメリットの落葉樹は、その反面落ち葉拾いなどのお手入れが必要とお伝えすると ” それでも大丈夫!ハーブとかも育ててみたいな~ ” と植物のお世話をワクワクしているお施主様。
花壇スペースをつくり落葉樹やハーブを植えようと決定した瞬間でした。

目隠しフェンスはナチュラルな木調のフェンスを。
柱の中間くらいからスタートしている板はウッドデッキやお庭で生活するということをふまえ設置位置にこだわりをもってデザイン。
お子さんより身長の高い大人の方もすっぽり隠れるようになっています。

天然芝か人工芝か。メンテナンスの面で迷われていたお庭全体に敷かれた芝は ” 天然芝でもいけるかな‥? ”という一言で天然芝に。

ご夫婦お二人とも植物にご興味ある方でお世話を楽しめそうでしたのでこれからのガーデンライフが楽しみですね。

 

▶この施工の担当営業 松澤徳恵

▶この施工のお客様の声は こちら

外構工事概要清須市H様邸お庭リフォーム外構
目隠しフェンス、花壇、植栽、芝、見切り材、
エクステリア商品目隠しフェンス:B-LIfe,s Bスタイルベーシック H1800 隙間25mm
        120板×7枚貼り下げ

花壇:TOYO ヴィンテージウッドプロップ
   TOYO ヴィンテージウッドペイブ 300×600、300口

植栽:ソヨゴ、オリーブ、ジューンベリー、下草

芝:天然芝 TM9

見切り材:UNISON エッジマスター

関連記事一覧