ブラックと木調でモダンに魅せる!清須市にあるお洒落なサイクルポート

普通のサイクルポートではなく洒落たサイクルポートを!お洒落なご夫婦の理想の詰まった夢のサイクルポート

「以前、チラシをみて・・・」とご来店くださったお洒落なご夫婦とお子様。
玄関前のスペースにサイクルポートを設置したいというご相談でした。

サイクルポートというとアパートなどについているあまりデザイン性のないもののイメージがあります。
お施主様も同じようなイメージをお持ちだったようで「普通のサイクルポートではなくデザイン性のあるお洒落な屋根にしたい」とのご要望をいただきました。

ご要望をふまえ施工させていただいたサイクルポートはLIXILのプラスG。
「プラスGってサイクルポートなの?」と思う方も多いかもしれません。正確に言うとプラスGを組み合わせてサイクルポートをつくらせていただきました。
プラスGは、間取りの骨組みを作る「Gフレーム」、間仕切りなどに用いる「Gスクリーン」、屋根としての役割を持つ「Gルーフ」が基本で構成されており、これらを組み合わせることでテラス屋根やカーポート、エントランスゲートなど様々なものをデザインすることができます。
今回はモノトーン系の色味を基調としたシンプルモダンなサイクルポートをお施主様がご希望しておりましたので柱やフレームはすべてブラックで固めています。またサイドには目隠しとして役に立つ縦格子を設置。駐輪している自転車を隠すことができるのはもちろん、今まで隣地から見えてしまっていた玄関を隠すことができました。

プラスGでつくるオリジナリティ溢れるサイクルポート。
ツートーンでシンプルモダンな邸宅にピッタリなお洒落でかっこいいサイクルポートとなりました。

 

▶この施工の担当営業 長谷川 真与

外構工事概要清須市T様邸リフォーム外構
サイクルポート
エクステリア商品サイクルポート:LIXIL +G
        柱/H29×4(ブラック) フレーム/標準(ブラック)
        ルーフ/L10 2列 5スパン スクリーン/デザイン格子15本(クリエダーク)

関連記事一覧