温かみある暖色系の中に光るワインレッドのオリジナルポストがアクセントカラーとなった稲沢市の新築外構デザイン

inazawashi_o_03071_4 温かみある暖色系の中に光るワインレッドのオリジナルポストがアクセントカラーとなった稲沢市の新築外構デザイン
 温かみある暖色系の中に光るワインレッドのオリジナルポストがアクセントカラーとなった稲沢市の新築外構デザイン
 温かみある暖色系の中に光るワインレッドのオリジナルポストがアクセントカラーとなった稲沢市の新築外構デザイン
 温かみある暖色系の中に光るワインレッドのオリジナルポストがアクセントカラーとなった稲沢市の新築外構デザイン
inazawashi_o_03071_4-300x300 温かみある暖色系の中に光るワインレッドのオリジナルポストがアクセントカラーとなった稲沢市の新築外構デザイン
inazawashi_o_03071_1-300x300 温かみある暖色系の中に光るワインレッドのオリジナルポストがアクセントカラーとなった稲沢市の新築外構デザイン
inazawashi_o_03071_2-300x300 温かみある暖色系の中に光るワインレッドのオリジナルポストがアクセントカラーとなった稲沢市の新築外構デザイン
inazawashi_o_03071_3-300x300 温かみある暖色系の中に光るワインレッドのオリジナルポストがアクセントカラーとなった稲沢市の新築外構デザイン

ダークブラウンはたくさんありますが、純粋なブラウンの取り扱いがあまりないカーポート。
純粋なブラウンにしたいという色へのこだわりから選んだYKKapのエフルージュグラン。
唯一 ”ブラウン” というカラーの取り扱いがあるのはこのエフルージュグランになります。邸宅のアクセントとなっている木調と同じ色味をもつエフルージュグランはより一層全体に温かみをプラスしてくれています。

色味でいうとポストには暖色の代表ともいえる赤色を、門塀のアクセントにはオレンジやピンクなどたくさんの暖色がつかわれているタイルを使用しています。
細部に温かみのある色をちりばめることでバランスもよく、なおかつお洒落でほんわかとした優しい印象の外構プランとなりました。

また写真上でわかりづらいですが、植栽下、カーポート下、門塀の3ヶ所に照明を設置しております。
それぞれ高さも使用用途も異なる照明ですがその中でも門塀に使用したエクスレッズウォールライト7型は、モジュールタイプが多いLED照明の中でも電球交換ができるタイプで電球が切れた際商品ごと交換する必要がなく壁にもお財布にも優しい照明となっております。

外構工事概要稲沢市 O様邸 新築外構工事
門塀工事・アプローチ工事・土間コンクリート工事・カーポート工事・ブロック積工事・照明工事・植栽工事
エクステリア商品カーポート:YKKap エフルージュグラン1台用51−27 ハイルーフ柱 ポリカ

      本体色(ブラウン)/屋根材(トーメイマット)

門塀:四国化成HGパレット 左官仕上 色番号406

モザイクタイル:クレモナモザイク300角(ゴールデンイエロー)

ポスト:エクアライブ ff/W−ボタニカル 本体色(マットブラック)カバー色(コパレッド)
    センタープレート フュージングガラス(スパニッシュレッド)

照明(植栽下):タカショー ガーデンアップライトミオ(シルバー)
照明(門塀上部):タカショー エクスレッズウォールライト7型(黒)
照明(カーポート下):タカショー アートウッドスリムポールライト5型(ダークパイン)

アプローチ:洗出し舗装
      TOYO コンクリートレンガハイブリック(B−2)14.7m

関連記事一覧