高さのある擁壁を活かした天白区にある建て替え新築外構

tenpku_s_03616_5 高さのある擁壁を活かした天白区にある建て替え新築外構
 高さのある擁壁を活かした天白区にある建て替え新築外構
 高さのある擁壁を活かした天白区にある建て替え新築外構
 高さのある擁壁を活かした天白区にある建て替え新築外構
 高さのある擁壁を活かした天白区にある建て替え新築外構
 高さのある擁壁を活かした天白区にある建て替え新築外構
tenpku_s_03616_5-300x300 高さのある擁壁を活かした天白区にある建て替え新築外構
tenpku_s_03616_7-300x300 高さのある擁壁を活かした天白区にある建て替え新築外構
tenpku_s_03616_8-300x300 高さのある擁壁を活かした天白区にある建て替え新築外構
tenpku_s_03616_4-300x300 高さのある擁壁を活かした天白区にある建て替え新築外構
tenpku_s_03616_3-300x300 高さのある擁壁を活かした天白区にある建て替え新築外構
tenpku_s_03616_1-300x300 高さのある擁壁を活かした天白区にある建て替え新築外構

植栽を交えシックな色味でつくったモダンな外構。真似したくなるほどかっこいい門周りと階段は必見です!

「ハウスメーカーさんがオススメしてくれたんです。」とご来店してくださったお客様。
建て替えをするという邸宅の外構一式のご相談でした。

邸宅の正面に擁壁という高い壁があり、その擁壁にあうモダンな外構をつくりたいというのがご要望。

中央にある黒色の擁壁上には転落防止のためフェンスを設置。
写真からみて右側の白い擁壁の中には芝を、そして左側は壁に寄り添うような形で玄関まで繋がる階段を施工しました。
駐車スペース横からスタートする階段の1段目と2段目は、特殊な形状でステップ自体も大きめの造りに。
蹴上と踏面の色をモノトーンにし、浮遊感のある階段にすることでデザイン性に凝った高級感溢れる階段となりました。

手前と奥、2つの壁でつくられた門塀が特徴的な門周り。
それぞれ異なる素材を使用し両方の素材のいいところを活かし味わいのある空間を演出しています。
手前の壁は全面天然石を貼り、自然の風合いや凹凸感を楽しめる門塀となっており、奥の壁は杉板目調のツルっとしたタイルの感触が楽しめる門塀となっております。
どちらもモダンな外構にピッタリなタイルですが、さらにアクセントとして側面にコーピングという囲いをつけることでより一層シックでかっこいい門塀となりました。
奥の壁の裏は自転車の駐輪スペースになっています。壁の向こうに自転車が隠れることで生活感を出しすぎない景観の美しさを保ったままの外構に。

 

▶この施工の担当営業 大橋悠治

▶この施工のお客様の声は こちら

 

外構工事概要名古屋市天白区S様邸お庭建て替え新築外構
駐車場、階段、手摺、門塀、ポスト、表札、フェンス、植栽
エクステリア商品駐車場:土間コンクリート 刷毛引き仕上
目地:砕石敷 外目地100 中目地70

階段:踏面 TOYO ドゥーステップ 400角 15段 (プレミアムホワイト)
   蹴上 塗り壁(黒012) 散り出し50

手摺:LIXIL アーキレール 標準柱(アルミ色)100ピッチ

門塀(手前):W2400 普通150CB積(+1514)
       表面/TOYO ノヴェルプレート(バーナーブラック) 裏面/塗り壁(黒012)
       笠木・側面/LIXIL コーピング W220(ブラック)
門塀(奥):W2000 普通150CB積(+1965)
      表面/Takasho セラウォール杉板 裏面/塗り壁(黒012)
      笠木・側面/LIXIL コーピング W220(ブラック)

ポスト:Onlyone セラフィーニライン(黒)

表札:美濃クラフト AC-1

フェンス:格子フェンス H1000+H800

植栽:アオダモ イワダレソウ


関連記事一覧